読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トイアンナのぐだぐだ

まじめにふまじめ

オンライン相談所『恋愛障害の保健室』を開設します

トイアンナからのご挨拶

デートした後、疲れてしまう。気づけば都合のいい女にされている。尽くしても報われず、愛してくれない人ばかり選んでしまう。そんなあなたのために、オンライン相談所『恋愛障害の保健室』を7月15日より開設します。

もともと恋愛相談を数百件いただいてきた身ではございますが、1日に何件もご相談をいただくこともあり、返信できない状態となっておりました。そこで少しでもご相談者様と交流できるよう『恋愛障害の保健室』をスタートします。

 

f:id:toianna:20160628073417j:plain

 

サロンというとファンミーティングのようですが、この会は「メンバー同士も含めて支え合うことで自己肯定感を上げ、いつかは保健室から卒業してもらう」ことを目標にしています。そういう意味で、少人数でも個別に対話ができれば嬉しいです。

 

自分を愛してくれない人を好きになり傷つき続ける「恋愛障害」というコンセプト自体は、新刊の『恋愛障害 どうして「普通」に愛されないのか?』から生まれていますが、本を購入していただかなくともご参加いただけます。

上記の本は前半でどういった男女が恋愛障害に苦しむかを、後半へは自己肯定感を育てるエクササイズを掲載しています。「恋愛障害の保健室」では文字数の都合でやむなく本に掲載できなかった5万字の「自分を好きになるエクササイズ」も公開します。

 

参加したからといって、エクササイズを実施しなくてはいけないわけでもありません。学校の保健室と同じように休みたくなったら来て、元気になったら卒業していってください。

 

<掲載予定となっているエクササイズの例>

  • 彼や彼女の好きな曲ではなく、自分が好きな音楽を聴く
  • しんどくなってきたら上手に休憩を取る
  • 商品を勧められたら「お金を出してくれるならいいよ」ときれいに断る
  • 断り切れないお誘いをスルーする
  • 自分のペースでお酒を楽しむ……etc.

その他、うまくいかないときの心の立て直し方、思い切って休む方法など、恋愛障害かに限らず人生のサバイバル術をご案内していきますので、少しでも活用していただければと思います。

 

会へご参加されたい方や、詳細をご覧になりたい方はこちらをご覧ください。

synapse.am

 

 

なお、拙著はこちらからご購入いただけます。男性の事例も数多く掲載していることから、男女を問わずご好評いただいております。よろしければお手に取っていただければ幸いです。

恋愛障害 どうして「普通」に愛されないのか? (光文社新書)

恋愛障害 どうして「普通」に愛されないのか? (光文社新書)