読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トイアンナのぐだぐだ

まじめにふまじめ

海外のダイエット記事を読むと「食いすぎだデブ」と笑いながら英語の勉強になる件

ライフスタイル 英語学習

ダイエット中です。1日1,000kcalまでの食事制限と筋トレという正攻法にチャレンジしているのですが、ふと気になって海外のダイエットページを見て驚愕しました。

ダイエットなのにお前ら食いすぎだろデブ。

しかし笑いながら読めて、英語の勉強にもなる!ということで、今回は英語圏のダイエット事情をお伝えします。

 

欧米のデブ事情について

「ポテトは野菜」などと数々の名言を生み出してきた欧米の食文化ですが、ぶっちゃけどのくらい食ってるの?ちょっと古いけどニッスイさんの調査によれば、1日の摂取カロリーはイタリア(3,838kcal)を筆頭に欧米諸国のほとんどが3,500kcal/日オーバー。日本人の平均は2,756kcalなので、欧米人は日本人の約1.4倍も食べているわけです。

たとえばイギリスの女性が平均的に着る服のサイズは14。これは日本の15号(XXL)に相当します。海外で「あなた痩せすぎよ!」と日本人が言われたり、幼く見えるのはそのためかもしれません。身長が高いから仕方ないと思うかもしれませんが、残念、身長と体重の比率で出すBMIもアメリカ28.8、イギリス27.0。なお、日本は平均BMIが22.5で、最貧国のイエメンやスーダンに並んでいるのも問題ですが……。

これだけ恰幅がいいと、少し体重制限をしただけでもすぐ痩せる。というわけで彼らの驚くべきダイエットをご紹介します。

たとえばこのページ。タイトルはざっくり翻訳するなら「2週間で - 4キロ」ってところです。

www.health.com

最初のページにリンクが貼っており、「朝食」「ランチ、ディナー」「おやつ」に食べるべきものがリストとして出てきます。って何おやつ食ってんだよ!項目があること自体おかしいだろ!

 

朝ごはんのメニューはこちら。朝ごはんからいきなり400kcalのオムレツです。そうそう、ヨーロッパのオムレツってバターとオイルがたっぷり効いてて美味しいんだよね、ってアホか。

www.health.com

 

お次のランチはハンバーガーです。「野菜がたっぷり入ってるからローカロリー」と書いてありますが、よっぽど上下のバンズ取ったほうが健康的では……? バーガー1つで400kcalと書いてありますが、チーズも入っているため信じがたいです。

www.health.com

 

そして夜はパスタ。って昼も夜も炭水化物ガッツリじゃねーか! ライザップに謝れ!

www.health.com

 

と、ざっと見てから最初のページに戻ると、食事制限で目指す量が 1,350-calories-a-day(1,350kcal/日)って書いてあるんですね。なお、運動しなければ日本人女性はこのカロリーを目指すと太ります。この記事もこっそり「運動もしよう(diet with our workout plan)」と書いてあるのがミソです。

 

外国のダイエットを笑うな

ただ、頭ごなしに他国のダイエットを笑えるわけではありません。日本では「豚挽き肉の代わりに鶏ひき肉」「肉の代わりにお豆腐」といったローカロリーな代替食品が多くありますが、とにかく肉とポテトを山盛りで食べる文化圏では、ダイエットをしようとすると「味気ない野菜のグリル」か「鮮度の低い魚」くらいしか食べるものが見つからないのです。スペインなど、肉食中心の国にいたっては外食で野菜を探すほうが難しい。

こちらがイギリスのスーパーで売っている魚の例。これを食うぐらいならポテチを食べたくなる気持ちはわかる。

ローカロリー食の選択肢が狭いため、 日本でよく流行る「○○ダイエット」の類が、イギリスでは「シリアルダイエット」などになります。なんか、1日で飽きそう。

 

そして日本人には信じがたいことですが、寿司もダイエット食材として使われたりします。こちらは「寿司ダイエットで2.7キロ減」という記事。食べる寿司に気をつけろ、揚げた寿司ネタやクリームチーズ入りはNG(Nothing fried or with cream cheese.)と書いてあり、日本人には理解できない寿司ネタの可能性を感じさせてくれます。

sushidiet.blogspot.jp

 

そして、伝統料理では痩せられないので、食事制限だけでしっかり痩せたいなら、アジアンフードを取り入れることになります。

こちらは「2週間で4.5kgやせる!ビーチに備えた夏のダイエット」。出てくるメニューは「味気ない野菜のグリル」と「タイ風海老スープ」など、エスニック料理を取り入れた食事制限。写真付きなので英語が読めなくてもイメージできるはずです。

www.express.co.uk

自国のご飯じゃ痩せられない、という悲鳴が行間から伝わってきますが、メニューを見るだけで笑えて英語が学べるのでお手すきの際にでもどうぞ。

 

おまけ:ダイエット英単語

最後によく出てくる単語をリストアップしておきます。

【 meal 】食事。なおFoodは「食料」

【 diet 】ダイエット、もしくは食生活。

例文: I choose thai meal for my diet.(私はタイ料理をダイエットへ選ぶ)

 

【 pound 】重さの単位。1ポンド約0.5kgで覚えると楽。lbとも表記します。

【 stone 】イギリスで使用する重さの単位。1ストーン約6kg。

【 up to】~まで。たとえば up to -6 kgなら「- 6kgまで」

例文:Lose up to 1 stone or 14 pounds in 2 weeks(2週間で-6kgまで減量)

 

【 lose weight 】体重が減る

【 workout 】運動

例文:Lose weight with these workouts(これらの運動で体重を減らそう)

 

では、みなさまよきダイエットを!